小学生の娘の友達、自宅で猫を飼いだしました。大好きな友達ですが・・

近所に住んでいる娘の友達。

小学校1年生の頃から頻繁に遊びに行っていました。

我が家は共稼ぎ、自宅には義母がいますが、娘は義母に遠慮して、友達の家に遊びに行くことが多かったのです。

その友達の家で猫を飼いだしました。

娘も動物は大好きなので、毎日楽しみに遊びに行っていたのですが・・・アレルギーが出たようです。

もともとアトピー性皮膚炎が小さい頃からありましたので、花粉症等は心配でした。

でも2~3月の花粉症の季節にも変化は無かったので安心していたのですが、気持ちも落ち着いた4月、娘の顔が腫れてきました。

目が腫れぼったくなり、かゆいようです。

くしゃみ等は無いので、体調が悪いだけと思っていました。

猫を飼っている友達の家には、定期的に「お泊り」に行っていたのですが、ある夜、10時頃だったと思います。

その友達のお母様から電話が入りました。

「お嬢さんの様子がおかしいですね。呼吸が荒くなって、顔も赤くなっています。迎えに来ていただけますか?」とのこと。

早速主人と迎えに行くと、目が腫れていますが、他に異常は特に感じられません。

自宅に帰ると、本人は疲れたのかそのまま眠ってしまいました。

朝、起きると普通に戻っていましたし、本人も何でも無いと言うのです。

でも注意してみていると、娘の目が腫れたり、顔が赤くなるのは、その友達の家に遊びに行った時ですね。

特に、猫の毛が抜ける春がひどいです。

病院に行きパッチテストを受けると、「猫のふけアレルギー」と言われてしまいました。

娘にも、自分のアレルギーの話を伝えると、その友達の家で遊ぶ時は短時間、休みの日は我が家で遊ぶようになりましたね。